バリ島旅行初日に大ピンチを乗り切った私たちは、バリサマーホテルに戻って眠りにつきました。

大体の時間で起きると、すぐに朝食を食べたのですが30分後、私はバリ島に対して謝罪していました…

なぜ謝罪したのかは、この後の話で…

朝食はバイキング形式でパンとソーセージと卵料理、そしてフルーツですね。

美味しそうに見えるのが嬉しいです。

バリ島に行く前、ご飯に関しては期待していませんでいたので、美味しそうに見えるだけでテンションが上がります。

卵料理は目の前でスタッフが焼いてくれるんですが、なかなかの腕前で感心してしまうくらいです。

スクランブルエッグや目玉焼きなど注文に応じて焼いてくれますし

肝心の味のほうも…

すごく美味しいです!(≧∀≦)

っていうか、どれも美味しくて想像と全く違いますよ…( ´∀`)

勝手なイメージで不味いと決めつけていた自分が恥ずかしいですし、何よりインドネシア、バリ島に失礼ですよね…

バリ島の方々、誠に申し訳ありませんでした…(´Д` )

特に牛乳やバターなどの乳製品がすごく美味しいですね。( ´∀`)

とにかくお腹をいっぱいにした私たちはホテルを出て輸入雑貨の仕事をしました。

仕入れ関係ですので、この辺りの話は省略させていただきます。

仕事を早めに終わらせた私たちは、ある目的のためにタクシーで向かいました。

その目的とはサンセットです!

事前情報でタナロット寺院のサンセットが綺麗で一見の価値アリらしいのでテンション高めにして向かったのですが…

地図上ではクタから、そんなに遠くない(25キロくらい)と思うのですが道路事情がよくないため1時間以上は確実にかかりました…(´Д` )

もうこの辺りでバリ島とはどんなところなのか分かってきています…

時間なんてあってないようなものですし、こちらもバリ島にいるわけですから、ゆったりと流れる時間を楽しむことにしようと考えはじめました…

嫌いじゃないんですよね(≧∀≦)

バリ島が!

時間にしばられて生きるのは窮屈に感じますし、人間そのものの生き方ではないでしょうから。

そんなことを考えながら窮屈なタクシーで渋滞に巻き込まれながら(笑)

時間は18:00少し前。

なんとかタナロット寺院に到着です!

ホテルのスタッフに聞いた話ではサンセットの時間は18:00少し過ぎらしいので間に合いましたね。
ギリギリですが…

時間がかかったことなんかどうでもいいくらい素敵なサンセットを見ることができました!

こんなにも綺麗なものを見るのは生まれてはじめてだったので感動してしまいました…

人間って本当に感動した時って声が出なくなるんですね…

このサンセットを見れただけでバリ島に来た意味が…
あると思えました!